#3月4日(土)3時よりNPO法人目と心の相談室社員総会(相談室=鶴川にて)。 →終了致しました。

 

#6月10日(土)中級講座→事情により、来年1~3月ごろに延期となりました。

 

#9月15日(金)12:30~ ポプリホール鶴川にて無料総合相談会 

    

NPO目と心の健康相談室

講演会と無料総合相談会

日程:平成29915() 12301600

会場:和光大学ポプリホール鶴川 多目的室

プログラム                (司会進行: 若倉雅登)

1230-1240 当相談室の紹介と挨拶  理事長 荒川 和子

1240-1340 招待講演     

社会保険労務士 辰巳周平氏 「障害年金」知ってる?

1340-1350 質疑応答

1350-1400 個別相談会準備と受付(別室で受付)

14:00-15:30無料相談(敬称略) 窓口数は相談要望者の人数による

1)障害年金など  辰巳周平 (社会保険労務士)

2)ロービジョンケア, 生活相談 

田中桂子 (心理カウンセラー)

中村 透 (歩行訓練士)

  3)眼の病気や症状の相談 

伊藤享子 (医師)

若倉雅登 (医師, 副理事長)

    4)目の病気と心理相談など 

荒川和子(看護師、理事長)

         その他当室支援看護師ら

 

1630  閉会挨拶  副理事長 若倉雅登

 

11回 読売医療サロン に当室の荒川和子理事長が若倉雅登副理事長とともに出講します。

        

テーマ「眼科医が見逃しやすい目の異常」

内容:目や視覚の異常は、眼球の異常とは限りません。視覚のさまざまな不快な症状、例えば、非常に多い愁訴である「眼が疲れる」「眼が痛い」「まぶしい」「ぼやける」などはどうし生じるのでしょう。眼科に行っても、異常なしか、大したことはないといわれることが多いのに、こうした症状は非常に辛いものです。

視覚は眼だけで完了するものではありません。 脳が大きく関与します。また視覚には加齢現象もあります。そうした眼や視覚の苦痛とどう向き合えばいいのか、その生理的メカニズムを交えながら、治療法や対処法について心療眼科医がわかりやすく解説します。

またゲストにNPO法人「目と心の健康相談室」理事長の眼科看護師をお招きし、眼の症状を持つ患者さんが何を一番求めているのかについての対談も行います。

 

講師:若倉 雅登(井上眼科名誉院長)

   荒川 和子(目と心の相談室理事長・看護師)

日時:2017629日(木)14時開会(1530分閉会)

 

会場:読売新聞東京本社 13階会議室 ABC

 

 参加者募集中、締め切り間近(無料、多数の場合抽選)

→下記サイトより:

https://yomidr.yomiuri.co.jp/yomiuri_iryou_salon_11/

 

 

 

<若倉雅登(副理事長)発信コーナー>

#ヨミドクター(読売新聞ウェブサイト)コラム「心療眼科医 ・若倉雅登のひとりごと」

   毎週木曜日更新、好評連載中 

    https://yomidr.yomiuri.co.jp/column/wakakura-masato/

 

#眼球使用困難症と闘う患者友の会支援!

 厚労省では視覚障害基準の見直し会議がはじまっています。第1回視覚障害認定基準に関する検討会議事録では、内容は視力と視野などに偏っています。神経眼科領域や、心療眼科で問題になり、当相談室でもしばしば相談の対象になっている重症な眼瞼痙攣、種々の脳症、脳脊髄液減少、神経薬物などにより、健常な眼が事実上使えないような異常については議題になっていません。これらは、視力視野による基準では完全に制度から落ちこぼれます。そこで、「眼球運動使用困難症と闘う患者友の会(仮称)」が立ち上がってきました。まだまだ埋もれているであろうそういう方々への呼びかけを、2月9日付ヨミドクターコラムに書きましたので、ぜひご覧の上、SNSでも情報拡散をお願いします。

https://yomidr.yomiuri.co.jp/column/wakakura-masato/

 

#時事メディカル(時事通信社ウェブ) インタビュー記事

「患者の心に寄り添う=神経眼科、若倉雅登医師に聞く」

http://medical.jiji.com/topics/152

目と心の相談室も紹介されています。

 

#オレンジページおとなの健康Vol.2(オレンジページムック)

「まぶたのたるみ 眼瞼下垂」を監修、相談室も紹介されています。

 

 #一般向け単行本「病気を見きわめる 目のしくみ辞典」(若倉雅登監修、技術評論社刊)5月18日刊行予定。amazonなどで予約受付中(¥2,138=税込み)。------医師からの説明の補完に!

 #朝日カルチャーセンター立川 出講

 「心療眼科医が教える眼と心のSOS」

  2017.9.21(木) 15:30~17:00

 場所 ルミネ立川9階(立川駅北口)

 問合せ・申込: 朝日カルチャーセンター立川

         042-527-6511